ハッチリンクジュニア 小学生のおうち英語

ハッチリンクジュニアを2年続けて英語力はどれだけついた?体験談を紹介します

ハッチリンクジュニアっていう子供専門のオンライン英会話ってどんな感じだろう?

2020年から小学校で英語が教科化されたことで、自宅でできるオンライン英会話を始める子が多くなってきましたね。

でも人気があっても実際に始めるにはハードルが高い。

 

気になること

・英語初心者や小学生からでも大丈夫かな

・子供に合ったオンライン教室はどうやって探せばいいの

・英語力はどのぐらいつくのか

ということも気になるのではないでしょうか。

 

私も子供たちのオンライン英会話を探すときにどうしたらいいのか分からなくて悩みました。。

そこでこの記事では、子供の専門のオンライン英会話「ハッチリンクジュニア」を2年続けている我が家が、

ポイント

・ハッチリンクジュニアの内容、メリット・デメリット

・オンライン英会話でついた英語力

・オンライン英会話会社の選び方

 

を紹介しています。

これからオンライン英会話を始めたいと思っている方は是非読んで下さいね。

 

ハッチリンクジュニアの概要

運営会社 株式会社 ブレンディングジャパン
対象年齢 3歳~18歳
レッスン 1レッスン25分間(マンツーマン)
料金 月4回:3,036円~月30回:12,222円
講師 フィリピン人、日本人
使用教材 オリジナル無料英語教材、ハッチリンク推奨市販教材(Let's Goなど)
通信 Skype、Zoom
無料体験 2回
英検対策 5級~2級
キャンセル 2時間前まで

 

ハッチリンクジュニアは3歳~18歳をターゲットとした子供専門のオンライン英会話です。

講師の多くはフィリピン人ですが簡単な日本語なら分かる人もいます。

日本人の先生も在籍しているので英語初心者の子でも安心です。

ハッチリンクジュニアで無料体験してみる

 

コースと料金

月額コース レッスン回数(1か月) レッスン料金
エンジョイコース 4回 3,036円
習い事コース 8回 4,054円
しっかり学習コース 12回 5,907円
上級者への道コース 16回 7,944円
ネイティブへの道コース 20回 9,676円
プレミアムコース 30回 12,222円

 

料金はコースによって違いますが、回数が多くなるにつれてお得になってきます。

 

月4回のエンジョイコースだと1回759円。

月30回のプレミアムコースだと1回407円。

 

月に何回レッスンをしたいかでコースを選ぶことができます!

 

またハッチリンクジュアは1つのアカウントで兄弟、家族も受講できます。これかなり便利です!

下の子が幼稚園の時は少しだけ英語でレッスンができればいいなと思っていただけなので、

月16回上級者への道コースで、上の子12回(週3回)・下の子4回(週1回)というような使い方をしていました。

また急に子供のどちらかが調子悪くなってキャンセルできない時間になってしまったら、先生にお願いして下の子→上の子(反対もあり)に変更してもらっていました。

また契約しているコースの回数よりも多くレッスンを受けたい場合は、ポイントを買って予約することができます。

英検対策や夏休みなどでちょっと増やしたいな~という時に便利です。

 

ハッチリンクジュニアのレッスン内容

無料体験2回

ハッチリンクジュニアは本格的に始める前に無料体験を2回受けることができます。

オンライン英会話を始める時はこの無料体験が重要です。レッスンや講師の雰囲気・お子さんが気に入るかどうかよく確認しましょう。

ハッチリンクジュアの無料体験では、

・簡単な挨拶、自己紹介

・ゲーム

・レベルチェック(絵を見て単語を答える)

をすることが多いです。明るく優しい講師が多いので英語初心者でも楽しくできると思います。

不安な子はあらかじめ挨拶と名前・年齢が言えるようにしておくといいですよ。

 

フリートーク→テキスト→ゲーム

年齢や英語歴によってレッスンの内容は変わりますが、小学生の子供たちは、

フリートーク(5分)

②テキスト(15分)

③ゲーム(5分)

の順で進めることが多いです。

フリートークは、挨拶・今日何時に起きた?・昼食は何食べた?・今日は何してた?レッスンが終わったら何するの?

など。ここで先生から「質問を3つして」と言われるので、聞きたいことを英語で言います。(最初はあらかじめ考えノートに書いていました。今はその時の気分で聞いています)

テキストは予習・復習がしやすいように市販教材のLet's Goを使っています。最初は簡単な挨拶・単語・数の数え方から始まるので安心ですよ。

テキストが終わったらゲームアプリなどで少し遊んで終了することが多かったです。今は大きくなってきたので英単語しりとりをしています。

 

先生によって進め方は多少違いますが、だいたいこのような感じが多いですね。

 

ハッチリンクジュニアのメリットは?

1.   明るくやさしい先生が多い!

ハッチリンクジュニアはフィリピン人の先生が多いのですが、お国柄がとても明るくやさしい先生が多いです。

子ども専門なので上手に話せなくてもレッスンしてくれます。

うちも下の子は先生に質問されてもずーっと黙ったままで、私が隣で「Yes, I didって言って!」と何度も教えても20秒ぐらい無言で、やっと小さい声で答えるような感じでした。

それでも先生は返事があるまでニコニコ待っててくれて、分からなさそうだったら身振り手振り、絵を描いたり、分かりやすい表現に変えてくれたりして、粘り強く付き合ってくれます。

 

2. 日本人講師がいるので英語初心者でも安心

子ども専門のオンライン英会話だと「フィリピン人講師のみ」というところが多いですが、ハッチリンクジュニアには日本人講師も在籍しています。

レッスン価格はフィリピン人講師の倍になりますが、

・英語が分からないから不安

・英検対策を日本語でしたい

・テキストで分からないところがあったから日本人講師で復習したい

など、場合によって使い分けることができるので結構いいなと思っています。

 

例えばうちの場合は、お気に入りのフィリピン人の先生(2名)が取れない場合は日本人の先生で予約することが多いです。

何故かというと、オンライン英会話を2年続けていても初対面のフィリピン人の先生は緊張するみたいでずごく嫌がるんです。

でも日本人の先生なら日本語が通じるから子供たちのOKが出ます。

ちょっと高いけれど、日本人の先生に「発音が綺麗ですね」と褒められると何故かうれしいみたいでモチベーションが上がります。

ハッチリンクジュニアの講師を確認してみる

3. 小学5年生・6年生コースがある

小学5・6年生向けに、「成績アップ」+「使える英語」を習得するための学習指導要領完全準拠コースができました。

 

ポイント

・小学5年生コース 9ユニット構成/各8レッスン 合計72レッスン

・小学6年生コース 9ユニット構成/各8レッスン 合計72レッスン

 

簡単な単語は分かるけれど文章で答えられない。小学生の間に英語に慣れておきたい子にピッタリです。

ハッチリンクジュニアの小学5・6年コースを見てみる

 

4. 英検対策がある

ハッチリンクジュニアでは英検の対策もできます。

対応している級は以下の通り。

英検対策
5級 筆記試験・リスニング
4級 筆記試験
3級 筆記試験・面接対策
準2級 筆記試験・面接対策
2級 筆記試験・面接対策

 

有料になりますがハッチリンクジュニアには英検ライティングコースもあります。

英検ライティングコース 回数/期間 金額
英検3級コース 全20問/3か月 5,000円
英検準2級子コ-ス 全20問/3か月 6,000円
英検2級コース 全10問/3か月 7,000円

 

英検の二次試験対策を行っているオンライン英会話はありますが、ライティングコースがある会社は少ないので結構おすすめです。

我が家も3級を受験する時に使いました。一次試験は市販の問題集で対応できますが、ライティングは正しく添削できる人がいないと難しいので、英語力が心配な人は試してみるといいですよ。

 

ハッチリンクジュニアのデメリットは?

人気講師の予約が取りづらい

デメリットというデメリットはないのですが、あえて言うなら「人気講師の予約が取りづらい」ということですね。

これはどこのオンライン英会話も同じことだと思います。

年々予約が取りづらくなっていますね。

 

解決方法は、

ポイント

小まめに講師のスケジュールを確認する(毎日、朝・昼・晩、確認するぐらいの気合が必要)

割高になるが、コースを下げ(月の回数を減らす)ポイントを購入し併用する。

予約争奪戦になる人気講師ではないが、子供に合う講師を何人か探す

比較的空いている午前~午後3時の間に予約を入れる

ということですね。

 

本気で人気講師の予約を取りたかったら毎日3~4回スケジュールを確認し、どのタイミングで公開するのか予想しなければいけません。我が家も一時人気講師の予約を取るために頑張っていましたが、今はそこまでやらなくてもいいなと思っています。

しっかり子供の話を聞き熱心に教えてくれる先生はたくさんいます。フリートークが面白い、ゲームが楽しいだけでなく子供の性格やその後の成長も考え良い先生を出会えるといいですね。

 

ハッチリンクジュニアを2年続けた英語力

オンライン英会話を始めるにあったって一番気になるが、どのぐらいの英語力がつくかどうか。

ではないでしょうか?

ハッチリンクジュニアを2年続けた子供たちの英語力はこちら。

上の子
開始時期 小3(3月) Let's Go Begin
現在 小6(5月) Let's Go5

・レッスンは英語のみで理解できる

・時制は時々間違えるが、現在形・未来形・過去形・不定詞・比較級・最上級・現在完了は理解している

・1~2センテンスで答えるが会話のバリエーションは少ない

・リスニングは得意

検定試験 小5(1月) 英検4級合格

 

下の子
開始時期 年長(3月) Let's Go Begin
現在 小3(5月) Let's Go3

・レッスンは英語のみで理解できる

・先生の英語は聞き取れている

・普段よく話す内容はセンテンスで質問・返答ができる

・Let's Go3レベルなら初見でも読める

・英検のリスニングのみ解いてもらうと、間違いは1問題だけ。耳は育っているようです

 

うちの子たちは、ハッチリンクジュニア以外にもパルキッズや多読も取り組んでいるので単純に英語力を計ることはできませんが、2年間でリスニング能力はかなり伸びたなと感じています。

オンライン英会話をやっていることで、小学校の英語の授業でも活躍できますし、ALTの先生に話しかけられた時にしっかり返答ができるとうれしいようで、やっていて良かった!と喜んでいます。

 

オンライン英会話の選び方

子供に合ったオンライン英会話ってどこだろう?と悩む人もいますよね。

オンライン英会話を探すときには最初に、

 

①子ども専門orそれ以外

②コース・回数・価格が希望に合うか

 

この2点を踏まえ2~3社に絞りましょう。

ある程度候補が上がったら、無料体験を受けて子供が気に入るかどうが確認します。

・無料体験の前に、子供に講師の写真・音声を確認してもらい好きな人を選んでもらう

・挨拶、自己紹介、単語などは事前に少し教えてあげるとスムーズに受けられる

・気に入った講師が見つかったら、予約が取れそうな人か確認する

・同じ会社でもう1人無料体験を受ける→いなかったら別の会社を試す

 

英語初心者の子は無料体験で緊張してしまう事があるので、できるだけ事前準備をして「上手だね!すごい!」と盛り上げることが大事です。

楽しくレッスンができると次もやってみたい!という気持ちになりますよ。

みなさんもお子さんに合った講師が見つかるといいですね。

 

ハッチリンクジュニアの無料体験も小さい子にはパペットを使ったり、歌やゲームで楽しいレッスンが受けられます。

 

<ハッチリンクジュにはこんな子に合う !>

子ども専門で、明るく元気なフィリピン人講師のレッスンが受けたい

日本人講師がいると安心

兄弟でコースを分け合いたい

小学校の英語の授業に役立てたい

英検対策をしたい

\ 無料体験が2回できます /

ハッチリンクジュニア

 

ハッチリンクジュニアでオンライン英会話の無料体験を受けました。感想と良かった所は?

子ども専門のオンライン英会話、ハッチリンクジュニアの無料体験を受けました。 最近習い事でも英会話は人 ...

続きを見る

進研ゼミ チャレンジイングリッシュは追加料金不要で4技能が学べる!

小学2年生の下の子、8月から進研ゼミのチャレンジイングリッシュに取り組んでいます。 今年度から小学校 ...

続きを見る

英検5級合格。小学生が実際に取り組んだ勉強方法・問題集

1月に行われた英検5級の試験、小学4年生の上の子が初挑戦し無事合格しました! 来年度から小学校で英語 ...

続きを見る

スタディサプリの英語で先取り学習!小学生に効果がある使い方は?

スタディサプリの英語って小学生でも使うことができるかな? 2020年から小学校で英語が教科化され、2 ...

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

-ハッチリンクジュニア, 小学生のおうち英語

© 2021 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5