注文住宅の費用・失敗談・住宅ローン

賃貸の方が得だと思うこと。10年以上住んで分かったのはこれ!

「戸建て」と「賃貸」どちらがいいか、みなさん考えたことありますか?

我が家は10年以上賃貸アパートに住み、ひょんなことから戸建てを購入してしまいました。今はもちろん自分の家が好きですが、賃貸は賃貸で良かったこともたくさんあります。

そこで、賃貸歴10年以上の私が「賃貸の方が得だよ!」と思うことを書いてみようと思います。

 

賃貸アパート歴10年の私が考える6つお得なこと

では早速「賃貸の方が得だよ!」と思う6つのことを紹介します。

 

 ①住み替えやすさはピカイチ

どこに住んでいても他の住人とのトラブルは少なからずあります。

そんな時、賃貸はローンがないので住み替えが可能です。

ただし、賃貸でも敷金・礼金など諸費用が発生するためトラブルになってもすぐに引っ越すことができない場合があります。

逆に苦情を言っても引っ越してくれないとか・・・

 

②地域によっては面倒な町内会に入る必要がない

これ地域やその賃貸によってまちまちですが、戸建てならほぼ強制?の町内会に入らなくてもよい場合が多いです。(マンションも不要だけどマンション管理組合には入らなければいけない)

もし入ったとしても、面倒な班長やそれ以上の役になる可能性は低いかな。

 

③限られたスペースと収納で過ごすため、少ない物で過ごせるかもしれない!?

人間とは弱いもので、スペースがあるとどうしても物を置きたくなってしまいます。

逆に置くスペースがなければ、処分しなければいけないかも?買ってはいけないかも?とストップがかかって、少ない物で生活ができるかもしれません。

箱(住宅)自体を自分に合わせて快適にするのではなく、自分の持ち物や思考などを箱に(住宅)に合わせて、快適に過ごす方法を考えられる。

こういう柔軟な発想は持ち家を買ってからも必要です。

箱は買った時以上は大きくなりませんから。

 

④置けない物は買わない=節約に繋がるかも!?

これは③と似ていますが、スペースに限りがあるため置き場所に困る趣味は少なくなります。

趣味にかかるお金が自然と減り節約効果があるかもしれません。

 

⑤住宅設備が壊れても費用が発生しない場合が多い

契約によって違いはありますが、賃貸の場合、元々付いていた住宅設備が古くなって壊れた時は、貸主負担で修理してもらえることが多いです。(故意や過失が借主にあったら費用は発生します)

入居期間が短ければ壊れることなんて発生しないかもしれませんが、新築で入ってた我が家でも、10年経過すれば悪くなるところも結構ありました。

直したところは、

 

・エアコン2回

 ・換気扇1回

 ・クローゼットのレール3回

 ・水道1回

 

備え付けのエアコンだったので良かったけれど、これが自分で付けたものだったら修理代が怖いですね。修理の1回は、ほぼ丸ごと交換でした。

 

⑥駐輪場がある

戸建てに引っ越して思ったのがこれ。

都市部にある賃貸は駐輪場って有料なのかな?田舎の賃貸だと大概どこでも付いてるし無料。

自分で家を建てたら駐輪場は自分たちで付けなければいけない。

付けるぐらいならまだいけれど、子供が自転車に乗るのも10~15年ぐらいでそれ以降は使わない可能性が高い。

そう考えると、当たり前のように駐輪場が無料で使えたのはありがたかったな。

(トラブルさえ発生しなければ駐輪場っていいんですけどね。)

 

まとめ

賃貸の方がお得だと思うことを紹介しました。

賃貸には賃貸の良さがあり、戸建てには戸建ての良さがありますね。

 

戸建ては賃貸よりも光熱費が高くなるの?電気代編

続きを見る

戸建ては賃貸よりも光熱費が高くなるの?水道代編

続きを見る

注文住宅のオプション代っていくらかかった?内訳と費用を公開します。

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

-注文住宅の費用・失敗談・住宅ローン

© 2020 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5