我が家の教育費

家庭学習って本当にお金がかからないの?今年度使った費用は?

おはようございます。

前回の記事で昨年かかった教育費を公開しました。

どのように家計を見直して習い事代を捻出するかは今考え中なので、実際に削減できたらまた記事にしますね。

さて、毎度呪文のように言っている

「小学生の間はお金をかけず家庭学習で乗り切る!」

ですが、家庭学習って本当にお金かからないの?っていう疑問ありませんか。

私はあります!だって、結構問題集買ってますから。

なので今日は、今年度家庭学習に使った費用を計算してみたいと思います。

 

今年度買った問題集は20冊、かかった費用は?

まだ2月なので今年度を締めるのは早いですが、3月までに新しい問題集を買う予定はないのでここで区切ることにしました。

今年度購入した問題集はこちら。

 

Z会グレードアップ問題集

 

 

 

 

created by Rinker
¥880 (2020/10/29 11:23:54時点 楽天市場調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥880 (2020/10/29 15:05:03時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

論理エンジン

 

 

出口汪の日本語論理トレーニング

created by Rinker
¥1,100 (2020/10/29 08:57:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

 

 

 

 

語彙力アップ1300

 

なぞぺ~

 

 

一部のせていないものもありますが、全部で20冊です。(今回は純粋に問題集だけ。図鑑・地図・かるた・学習漫画は含めていません)

問題集代は合計21,416円

そのうち、アマゾンギフト券・楽天ポイント・ヤフーポイントを使用した分を差し引き、実際現金で支払ったのは4,895円でした。

 

家庭学習は他にも費用がかかります

家庭学習にはなくてはならないもの。

それは、激安のコピー用紙とインク。

問題集は下の子にも使いたいのと、無料のネットプリントを印刷するためコピー用紙とインクの消耗が激しいのです。

コピー用紙はいつも近所で最安値のこちらを購入しています↓

 

トップバリュ コピー用紙500枚入り 248円。

今年度は5つ購入で1,240円

 

激安インクは楽天でまとめて購入しています。

今年度は18個購入で2,182円

全てを合計すると、今年度家庭学習にかかった費用は、8,317円でした。

ふむふむ。自分でも結構ポイントを使って買っていたと思っていましたが、なんとか10,000円以下で済んでいて良かったです。

ただ、ポイントを使わなければ24,838円なので結構な金額ですね。

進研ゼミの費用(新2年生)は、12か月一括払いで32,460円なので、問題集を選ぶ・印刷する時間がない人は通信教育を選んだ方がいいですね。

 

家庭学習でかかるのは費用だけではありません

家庭学習でかかるのは費用だけではありません。

そう!一番大変なのは時間と手間がかかること。

問題集を印刷するのも、

子供に怒らず「このプリントやってみようか?」と誘導するのも、

「こんなの分かんない!」とぎゃーぎゃー喚くのをなだめるのも、

勉強中子供たちが喧嘩をするのを仲裁するのも、

とっても労力を使います。

それでも、子供がどこに躓いているのかすぐに分かるし、分からないところもすぐにフォローできます。

出来るところは省き、弱いところを重点的に行うことができるのが家庭学習の良いところですね。

あとは、親が教えるのが好きじゃなければやれないなと感じています。

たまに、疲れて通信教育や塾に心惹かれることもありますが、もう少し今の状態で家庭学習を続けていこうと思っています。

こちらの記事もよく読まれています

-我が家の教育費

© 2020 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5