子供のこと

【子育ての苦悩】自分の嫌なところばかり似てしまう。

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

昨日、上の子の学習や英語教育について順調に進んでいると書きました。でも、子育てってそんな簡単じゃないですよね。上の子が落ち着いている時は、大概下の子がちびっこギャング化しています。

 

下の子の対応に困っています

我が家の下の子、外ではとっても良い子で頑張り屋さんなんです。幼稚園の先生にもお友達のお母さんにも「しっかりしてるね」と言われますが、その反動か家では「わがまま」で困ります。(家では良い子で、外ではやんちゃよりはましですが・・・)

まぁ、このぐらいの年齢の時にちびっこギャング化するのは上の子の時にも経験済みなので、受け入れられる時は受け入れ、ダメなことは厳しく叱るでなんとか対応しています。

ですが、困るのが叱った後なんですよね。

昨日もパルキッズのオンラインレッスンをパソコンでやっていたのですが、関係ない所をポチポチ押すので「勝手に押すとパソコンが壊れるからダメだよ!」「使い方を守れない子はやれないよ」と伝えたのに、その後何度もやっていて・・・

はい。下の子めちゃくちゃ怒られました~。

 

「約束が守れないならやらなくていいから!もう寝なさい!」

と叱られたので、下の子はソファで不貞寝です。

でも、こんな風になるのは日常茶飯事なので、別に気にしないのですが、

上の子「あー、〇〇(下の子)拗ねてソファで寝ちゃった!」

と余分なことを言うので、

下の子「別に拗ねて寝てるわけじゃないもん!お母さんが寝なさいって言うから寝てるだけだもん!」

と・・・

普通のお母さんだったら、「怒りすぎて可哀そうなことしちゃった・・・」とか思うのでしょうが、

私は「怒り方が私にそっくり・・・」と感じてしまいました。

 

どうして自分の嫌なところばかり似てしまうのだろう・・・

そういう時にどうして欲しいのかは私が一番分かるので、ソファに行ってぎゅぎゅぎゅーと抱きしめたら、

「お母さん、ごめんなさい」と泣き出しました。

こんなことが最近毎日あります。

子供が悪いことをすることも、それを親が叱ることも仕方がないことだと思っているのですが、なんだか自分の性格に似ている下の子の対応に難しさを感じはじめました。

どうして、嫌なところばかり似てしまうんだろう・・・

心配性

周りの人が自分をどう評価しているか気にしすぎる

しっかりした自分でいないと気が済まない

頑張っている分、悪い所を指摘されるのが嫌

失敗を恐れてチャレンジできない

素直じゃない

あぁ、たくさんあるなぁ。ちょっと凹みます。

でも、良い所もたくさん似ているはず。悪い所ばかりみるのではなく、この子の良い所にもっと目を向けなければいけませんね。

母もダメな所がたくさんあるのに、いつも「お母さん大好き」と受け入れてくれる子供たち。しっかりしなくちゃいけないのは、私の方なのでしょう。

こちらの記事もよく読まれています

-子供のこと

© 2020 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5