家計簿公開

【6月の家計簿公開】肉とおやつ代が高額なので・・・

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

今月もお給料が出たので家計簿を締めました。

それでは早速見てみましょう!

 

4人家族の家計簿を公開(2020年6月)

家計簿を見る前に我が家の状況を。

▼我が家の状況▼

・30代夫婦、小学生(2人)の4人家族

・地方在住

・一戸建て

・住宅ローンあり、その他の返済はなし

6月の家計簿は下記のようになりました。

固定費・変動費 金額
住宅ローン 56,360
保険 7,740
ガス 6,570
電気 10,467
水道 5,000
電話 5,044
携帯 6,450
プロバイダ 1,309
ガソリン 10,397
その他 3,430
食費・日用品 76,899
ビール・コーヒー 4,000
小学校・給食費 14,000
教育費 25,459
旦那お小遣い 20,000
合計 253,125
積立 金額
習い事積立 0
妻医療保険(年払い) 4,500
学資保険(年払い) 10,000
自動車積立 22,000
NHK(年払い) 1,500
合計 38,000

2020年6月の家計簿の考察

今月の家計簿の内容を見てみましょう。

ガス代

今月のガス代は6,570円でした。他のおうちよりも高めですが、我が家の中では安いのです!うれしい!

 

電気代

電気代は10,467円でした。先月よりは減っていますが、6月から暑い日のみエアコンをつけ始めたので来月は高くなると思います。

 

食費・日用品

食費・日用品は、なんと76,899円。食材・調味料・お米・夫のお弁当代・日用品を全て含めてですが、自粛期間が長ったので感覚がおかしくなってしまいました。

やはり、食費で6万超・日用品で1万は使いすぎです。

そろそろ家計を見直そうと思っています。

 

教育費

習い事は今月から復活しました。でも遠征など県外へ行くことはないので、習い事積立はお休みして、食費の赤字補填に使っています。

 

今月から家計管理を見直しします

先月の家計簿には、年齢と共に食費が増えていくのは仕方がない・・・と書いていましたが、あまりの出費の多さに増やすばかりじゃいけないなと反省しました。

参考【5月の家計簿公開!】節約の秘訣は夫にあり?妻はあつ森にハマり中

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。 最近あつまれどうぶつの ...

続きを見る

今月は気合を入れて家計の見直しをします。

食費・日用品の予算を増やす

毎月予算内に収まらず、オーバーしすぎだったので実現可能な数字に変更しました。

・食費(調味料・お米・夫のお弁当)は55,000円

・日用品は8,000円

このようにしました。

 

お肉をまとめ買いする

今回、見直しをするためどの品目をどのぐらい買っているのかざっくり計算してみました。

・肉類   12,000円

・魚      6,000円

・野菜   14,000円

・卵      2,000円

・乳製品    4,000円

・パン     1,700円

・おやつ    6,000円

・お米     3,000円

・弁当食材   3,000円

・調味料    5,000円

・麺類     1,800円

・加工品    4,000円

・中食     3,000円

・日用品  10,000円

突っ込みどころ満載ですが、まず肉類ですよね。最近スーパーが混む日を避けて買い物に行っていたので、高くなっています。あと明らかに食べすぎですよね。

そこで肉類は業務用のお肉屋さんでまとめ買いして冷凍することにしました。(買いに行くのは夫)

まとめ買いで6,000円、ハムやウィンナーなどをスーパーで買って2,000円。月に8,000円程度になればいいなと思っています。(肉類-4,000円)

 

おやつの大袋は週に1回まで

次に気になるのが「おやつ」ですよね。

ここが高くなっているのは、休校中にやっていた「子供たちのご褒美おやつ(プリントが全問正解なら1個)」が原因です。1つ300円以上の袋菓子を大量に買っていたので。

でも学校も始まったので、買う頻度を少なくします。大袋は週に1回まで。あとは1つ100円程度の袋菓子を2人で分けるようにします。

「おやつ」の予算は4,000円。(-2,000円)

 

ふるさと納税でお米を注文する

今年はのんびりしていたので、まだ「ふるさと納税」をしていないんです。

いつもはお米を注文しているのですが、やっていないので毎月買っていました。

もったいないので早急に注文します。(-3,000円)

 

厚手のキッチンペーパーは使わない

数年前からお皿を拭く時は、厚手のキッチンペーパーを使っていました。

でもコロナで品薄になってしまったので、4か月ほど布巾で拭いていたのです。

厚手のキッチンペーパーって使い勝手がいいなと思っていましたが、布巾を復活させてみると「ないならないで、なんとかなるな」と感じました。

毎月300円×2=600円。もったいないのでやめることにしました。

 

弁当材料・加工品・中食代を1,000円カット

まとめ買いしたお肉を使うので、お弁当・加工品・中食代は1,000円ずつカットできるかなと考えています。

面倒臭ささとの戦いなので負けることもあるでしょう。

 

日用品を2,000円減らす

今月は虫よけスプレーなど普段使わない物も買っているので高めです。必要最低限なら8,000円で足りるでしょう。

 

家計簿はマネーフォワ―ドで

家計簿はエクセルで付けていましたが、パソコンを立ち上げるのが面倒だったんですよね。

そこでついに、マネーフォワ―ドを使うことにしました。

と言っても、食費・日用品だけですけど。

買い物したらすぐに入力する!これだけで無駄使い防止になるかなと。

子供たちの学校も始まったので家計の方も気を引き締めていこうと思います。

結果は来月報告しますね。それでは!

 

こちらの記事もよく読まれています

-家計簿公開

© 2020 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5