進研ゼミ チャレンジタッチ

チャレンジタッチでAmazonギフト券2,000円分がもらえる!キャンペーン情報と学習状況

小学生に人気のチャレンジタッチ。小2の下の子にお願され8月から入会しました。

最初はタブレットで勉強なんて意味あるの?

どうせ続かないんじゃないでしょ?

と思っていたんですけど、下の子の性格に合っていたようで親が何も言わなくても毎日コツコツ続けています。

入会した時は完全なサブ扱いだったんですけどね。朝起きたら最初にチャレンジタッチをするのが習慣になり、そのおかげで時間の使い方が上手になってきました。

また全然期待していなかったアプリが地味に活躍していたり・・・と、3か月経って使い方も変わってきました。

そこで今日は、

・チャレンジタッチの学習状況(11月現在)

・チャレンジタッチのおすすめアプリ

・アマゾンギフト券2,000円分がもらえる!お得なキャンペーン情報

を紹介したいと思います!

 

\ 最初にAmazonギフト券がもらえるキャンペーン情報が知りたい方はこちらをチェック! /

進研ゼミ 小学講座

 

 

チャレンジタッチ2年生を3か月使った感想

下の子は2年生の8月号からチャレンジタッチを使い始めました。

【進研ゼミの口コミ】チャレンジタッチが合う子と効果的な使い方とは?

今月から進研ゼミのチャレンジタッチ2年生を始めた下の子。 始める前にチャレンジタッチの口コミを見てい ...

続きを見る

勉強の仕方が少し変わってきたので現在の状況を紹介します。

 

現在の学習状況

チャレンジタッチの学習状況はこちら↓

ポイント

・メインレッスン 1日2レッスン(国語1・算数1)

・実力アップレッスン(メインレッスン終了後、1日2レッスン 国1・算1)

・チャレンジイングリッシュ 1日2レッスン

・漢字まるごとアプリ、計算まるごとアプリ(お休み中)

 

毎日朝起きたら(6時頃)チャレンジタッチを自分で起動させ、メインレッスン(1日2レッスン)→チャレンジイングリッシュ(1日2レッスン)を取り組んでいます。だいたい20分ぐらいですね。たまにチャレンジイングリッシュの1レッスンが長い時があるので30分ぐらいかかることもあります。

あと、最初は漢字まるごとアプリを使っていたんですけど、先取りで使うと間違えることが多く下の子が嫌がるようにになってきたのでお休みしています。間違えたってニガテ箱に入るだけで、また練習すればいいだけなんですけど、性格的にできないことが多いとストレスが溜まるタイプなのでやめています。

その代わり、チャレンジイングリッシュを1日1レッスン→2レッスンに増やして英語をどんどん進めてもらうことにしました。

こちらは少々間違えても気にしず楽しく進めています(な~ぜ~?)

 

メインレッスン

11月号のメインレッスンは全て終了しました。1レッスンやるごとに「わくわくぼうけんマップ」が埋まっていき、ゴールまでいくとご褒美のアプリがもらえます。

 

今月は「きみだけのラーメンやさん」です。

アプリ自体は2~3分で終わってしまうような簡単なものですが、実際にやってみるとこのちょっとしたご褒美が低学年の子にピッタリだなと思いました。

「今月は何かな~?」

「気になるからメインレッスン終わらせよう!」

子供って些細なことでもやる気になるんですよね。でもテレビゲームみたいに中毒になるほどでもない。

飽きた頃には次の月になっているのがいいですね。

 

チャレンジイングリッシュ

チャレンジイングリッシュは現在レベル4・ステップ8を進めています。

リーディングやリスニングの文章が長くなり苦戦するようになってきました。

チャレンジイングリッシュは英語初心者の子でも楽しく勉強できる教材ですが、レベル4あたりから工夫が必要になってくるかもしれません。

特にワカのタイピング道場。普段の家庭学習でwritingの練習はしていないのでスペルが分からないものが増えてきました。

そろそろ下の子も英文を書く練習をしてもいいかな~?と思っていたので、ワカのタイピング道場で出てくる文をあらかじめノートに書き出し、家庭学習で練習してもらうことにしました。

下の子は漢字の書き取りとか大好きなんですよね。こういうネチネチした練習を全く嫌がらず楽しそうに進めています(笑)

 

意外と役に立ったアプリ

チャレンジタッチにはおもしろいアプリがたくさん入っています。その中でこれ意外といいなと思ったものを紹介します。

 

わくわくジューススタンド

2年生の算数で意外と苦手意識を持つのが単位換算です。

リットル・デシリットル・ミリリットル。

すんなり理解できる子もいますが、普段使わないデシリットルがやっかいで上の子はマスターするのに時間がかかりました。

でもこの「わくわくジューススタンド」は様々なジュースを作りながらリットル・デシリットル・ミリリットルを学べるんです!

 

例えば、一番最初はオレンジジュースをコップに2デシリットル入れるところから。

タッチペンでタッチして1デシリットルを2回コップにいれます。

 

その次は1デシリットルますを使ってコップに1リットルを入れます。

このようにスモールステップで1リットル=10デシリットルを学んでいきます。

 

最後の方になると、「一番少ない回数で13デシリットルを入れよう」というちょっと捻った問題も出てきて面白いです。

 

単位換算は実際に計って体感するのがするのが一番ですが、デシリットルますなんて家にないですしね~。

自分でアプリを動かしながら感覚をつかむ。こいうところがタブレット学習の強みですね。

下の子はこの「わくわくジューススタンド」を暇な時間に1人でやって、全く躓くことなくマスターしていました。

もし学校で習ったけどイマイチ理解できていないな~と感じている方は、このアプリを使ってみると分かりやすいかもしれません

「わくわくジューススタンド」は2020年3月24日まで使えます。

 

マジカル九九クエスト

九九の暗唱はできたけど、なかなか紙を使って掛け算の練習をしてくれなくて困ってる方は、「マジカル九九クエスト」がおすすめです。

九九を使って敵を倒しレベルを上げていくゲームです。(ドラクエに似てますね)

これが意外と瞬発力が必要なんですよね。答えるまでの時間が結構短いので、「6×5」と表示されたらすぐに「30」とタッチしなければいけません。ただ暗唱できるだけでなく、瞬時に答える練習にもなっていいなと思っています。

ゲームが好きな男の子にぴったりですね。

 

▼今なら(1月号)タブレット代金0円▼

進研ゼミ 小学講座

 

冬のおうち学習キャンペーン(1月号)

進研ゼミでは「冬のおうち学習キャンペーン(1月号)」が始まっています。かなりお得な内容になっているので気になっている方はチェックして下さいね。

 

1月号のみ受講OK(チャレンジ・チャレンジタッチの両方対象)

 

通常最短2か月からの受講ですが、12月26日までの入会に限り1月号1か月のみの受講ができます。(1月号のみで退会の場合は、1月9日までに電話連絡が必要になります)

 

返却すればタブレット代金0円(チャレンジタッチのみ)

 

チャレンジタッチは、通常6か月以上継続しないとタブレッド代金9,900円(税込み)がかかってしまいます。でも、今なら(1月号のみ)返却すればタブレッド代金が0円になります。

※12月26日までに2020年度1月号から入会の方が対象。

これはいいですね!

チャレンジタッチでどうなんだろう?と気になっていても、6か月も継続できなかったらどうしよう?9,900円も払うのもったいないな~と思っていた方も多いはず。

返却すればタブレット代金0円になるので気軽に始められますね。

 

<全員プレゼント>amazonギフト券2,000円分

 

「進研ゼミ小学講座」2020年度11・12月号もしくは「進研ゼミ小1~小5講座」2020年度1月号に入会し、アンケートに回答後、所定の期間受講した場合、2,000円のamazonギフト券がもらえます!

これはうれしいですね!うちも全員プレゼントがある期間に入会すれば良かったな~。

※全員プレゼントの詳しい内容は公式ホームページでご確認下さい。

 

▼公式ホームページ▼

進研ゼミ 小学講座

 

Switchがある!<抽選>10,000名に豪華アイテムが当たる

<対象>2020年12月26日までに入会されている進研ゼミ小学講座1年生~5年生の1月号受講者が対象

冬のキャンペーンでびっくりなのが「抽選で10,000名に豪華アイテムが当たる」こと!

ラインナップを見ると、

・Switch 20名

・サバイバルシリーズ 全15巻 100名

があるんですよ。Switchは当たらないかもしれないけど、サバイバルシリーズは100名!欲しい(笑)

他にも子供が好きそうなプレゼントがあるので入会される方は是非応募して下さいね。

 

チャレンジタッチは丁寧な説明や分かりやすい映像があり、勉強に苦手意識がある子でも無理なく進められます!

キャンペーンを利用してお得にスタートして下さいね。

 

 \ 無料で資料請求できます! /

 

・チャレンジタッチの効果的な使い方を紹介しています!

【進研ゼミの口コミ】チャレンジタッチが合う子と効果的な使い方とは?

今月から進研ゼミのチャレンジタッチ2年生を始めた下の子。 始める前にチャレンジタッチの口コミを見てい ...

続きを見る

・小学生から英語を始めるならチャレンジイングリッシュ

進研ゼミ チャレンジイングリッシュは追加料金不要で4技能が学べる!

小学2年生の下の子、8月から進研ゼミのチャレンジイングリッシュに取り組んでいます。 今年度から小学校 ...

続きを見る

・まなびライブラリーは本が読み放題

電子図書館まなびライブラリーは小学生におすすめ!人気の本を紹介します。

電子図書館まなびライブラリーは、進研ゼミの会員が利用できる電子書籍(動画を含む)の読み放題サービスで ...

続きを見る

・8月号の口コミ

チャレンジタッチ2年生 8月号の口コミ。豪華付録で九九の暗唱もバッチリ!?

小学2年生の下の子、今月から進研ゼミのチャレンジタッチを始めました。 進研ゼミというと、付録がたくさ ...

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

-進研ゼミ チャレンジタッチ

© 2020 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5