子供のこと

ついに来た!「スマホがほしい」の発言に先制パンチを食らわす

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さりありがとうございます。

突然ですが、小学生のお子さんがいらっしゃる方はスマホを持たせていますか?

うちには小6の子供がいるのですが、ついに来たんです!

 

「お母さん、スマホがほしい」

 

の一言が。

いつか言われるだろうな~と思っていたので驚きはしませんし、買ってあげるつもりもありませんが、一応子供の話を聞いてみることにしました。

 

どうやら友達が持っているようです

母同士仲が良い子(上の子と同級生)はまだスマホを持っていないけれど、高学年で仲良くなったグループには持っている子がいるようです。

子供の話を聞く限りだと自分専用の物を持っている子もいれば、親のお下がりをもらって家でWi-Fiを使っている子もいるようです。友達と遊ぶ時にもってきて音楽聞いたりしていて自分もやりたいなと思ったみたい。

もちろん持っていない子もいるからそこまで欲しがる理由はないはずだけど、

ちょっと前に夫が新しいスマホを買ったんですよ。

だから使わなくなったスマホがほしい、ということだったようです。

 

母からの先制パンチ

もちろんお下がりだろうと子供にあげるつもりはありません。「ダメだよ」と一言で済ませばいいかな?と思いましたが、良い機会なので我が家の方針を伝えることにしました。

 

お父さんのスマホは使わなくるけど〇〇(上の子)にあげるつもりはないよ。

今、外に出かける時だけキッズ携帯を持たせているでしょ。来年になったら下の子に持たせようと思っているから中学生になるタイミングかその前後でスマホを買おうと思っている。

でも新しく買うスマホはお父さんとお母さんの都合が良いから買うだけで、あなたの物になるわけではないよ。外に行く時に持たせることにはなるけれど、友達のように自由に使えるわけじゃない。

最初に使い方・使う時間帯を決めてルールが守れなかったらキッズ携帯に戻ってもらうつもりだから。

スマホは親との連絡ツールとして買うだけだから、勝手に友達とLINE交換したりスマホでゲームができるわけじゃないよ。

と釘を刺しておきました。

 

自分で言いながらちょっと鬼母かもな・・・と思いましたが、こういうのは最初が肝心。

上の子は「がーん」って顔をしましたが、夫の様子を見たら「そんなの当たり前」って感じだったので、我が家は厳しめでスタートすることにします。

 

まぁ言いっぱなしも可哀そうなので、

・スマホは最初にルールを決めそれを守る(ルールは親が決める)

・音楽は専用のプレイヤーを誕生日に買って聴く

・スマホルールが厳しい時は、親に納得してもらえるように自分で交渉する(信用してもらえるような生活態度、学習をすること)

と付け加えました。

 

夫のお下がりよりも今使っているiPadの方がいいと思うけど・・・

こうやって書いているとデジタル機器を全く使わせてもらえてないような感じになりますが、実は違うんですよ。

宿題と家庭学習を終わらせないといけませんが、平日は18時~19時半まで上の子のiPadを使えるようにしているので、その日の気分で自由に使っています。

動画(ネットフリックスやアマゾンプライム)、電子書籍、アップルペンシル+プロクリエイトでお絵描き、シンクシンクなど。iPadじゃないけどSwitchもこの時間内ならやってもいいことにしているので、「今日は30分ゲーム、30分動画、30分本を読む」と自分で自由時間の使い方を決めています。

だから思うんですよ。

今だって十分好きなことやってるよ。

それに夫のお下がりのスマホを手に入れるよりも今の方が快適でしょって。

でも子供には分からないのでしょうね。友達がやってるのがよく見えるんだろうな。

(iPadは夫が買ったんだけど、仕事で別の物が必要になり半年ぐらいで上の子用になりました。ペンシル付きなんて贅沢だわ)

 

今後のiPadとスマホの使い方

iPadの使用頻度が高い我が家。今後はこのようになると思います。

<iPad・学習>

・パルキッズ 7day-English 素読

・速読英単語 本文・単語の音声の確認

・英語のかけ流し

・英検リスニングの音声を聞く

・スタディサプリ視聴

・Google翻訳

・英単語アプリ

 

英語学習に役立ってますね。勉強にはiPadが欠かせなくなってきました。

基本的にiPadはリビングのみで使用することになっていますが、スタサプ・速単・英検リスニングの時だけ親の許可をもらって自室に持っていっています。

 

<iPad・娯楽>

・ネットフリックス

・アマゾンプライム

・電子図書館まなびライブラリー

・シンクシンク

 

入れているアプリはこのぐらいかな?iPadはアプリごとに制限をかけられるのでそれぞれ使用時間を設定しています。(もちろん端末自体も使用できる時間帯を設定しています)

親に「もう終わりだよ」と言われるよりも、勝手に切れる方が気持ちの切り替えがしやすいようです。

音楽は自室で聞きたいと言っているのでiPadに入れる予定はありません。

あと検索も制限をかけているので調べ物をする時はパソコンを使用しています。

 

<スマホ>

LINEのみ

 

たぶん最初はLINEしか入れないだろうな。自室にも持ち込み禁止。

アプリゲームがやりたいと言ってきたら、iPadに入れて自由時間にやってもらうことにします。

 

今すぐスマホを買うわけじゃありませんが、中学生以降はどんな感じになるかちょっとドキドキします。

スマホを持たせるのをできるだけ遅くするのも一つの手。でもゲーム導入の時を思い出すと、親がコントロールしやすい時期にルールを決めて渡した方が楽かなと。親子バトルはあったけれど小5後半では自分でコントロールできるようになってきたのでね。

反抗期や受験期に重ならないよう中1から徐々に導入しようと思っています。

 

小中学生のスマホ事情。小学生で持つのは、もはや普通!?

小学生・中学生のお子さんがいる方、スマホを持たせていますか? 私たちが携帯を持つというと、高校生~大 ...

続きを見る

小学1年生のゲームの時間はどのぐらい?母激怒で大幅に減りました。

小学1年生のお子さんがいる方、ゲームってどのぐらいやっていますか? 「うちはまだゲームは買ってないよ ...

続きを見る

「勉強しなさい!」を言わなくなったら・・・子供たちはどうなった?最近の様子など。

先日、「勉強しなさい!」と子供たちに言うのを30%減らすと決意しました。 私は心配性で口うるさいタイ ...

続きを見る

小学5年生の勉強方法。1教科は自分で学習できるようになってほしい!

小学5年生になった上の子と一緒に家庭学習の計画を立てました。 4年生の最初に「自分で学習する習慣をつ ...

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

-子供のこと

© 2021 まちこの節約日記 Powered by AFFINGER5